入退去のシーズンがやってきました。

退去後に部屋に入ってみると、汚れていたり、壊れていたり修繕が必要になります。

入居年数が長ければ、そこそこの金額になりますので頭が痛いところですが、これ全部大家さんの負担で直さなくても良いケースがあります。

入居者が「少額短期保険」などに自己負担で加入しているパターンですが、これで結構保険金が出ます。

例えば網ガラス。これは温度差で結構割れやすいのですが、温度差による割れは保険金が出ます。

また、誤って化粧瓶を落として洗面ボウルを割ってしまったなどのケースでも保険金が出ます。

このあたりは保険の知識が無いため、提案できない不動産屋がほとんどです。

当社は代表が「少額短期保険募集人」資格を保有して正規代理店として営業を行っていますので、大家さんと入居者双方の負担が軽くなるように原状回復工事も保険を使えるところは使うという提案を行っています。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Fudousan Plugin Ver.5.7.0