私も新築マンションを2回購入し住んだこともありますが、マンションは大変快適です。

マンションは冬暖かく、夏は涼しいです。

各居室の温度差が少ないというのは、年を重ねるごとにありがたくなっていくでしょう

そして、騒音も少なく、全室フラットです。

現在は中古の戸建に住んでいますが、マンションの方が楽に快適に住めます。

そんなマンションですが、これから安易に購入するのは危険かもしれません。

というのは、管理費と修繕積立金が上がっているのです。

私が10年前に保有していたマンションは、管理費も修繕積立金も1.5倍になりました。

特に危険なのは小規模なマンションです。

大規模修繕費が年々高くなっており、負担する世帯数が少ない小規模マンションでは管理費と修繕積立金が3倍になった物件もあるくらいです。

せっかくローンを安いところで借りることができても、管理費や修繕積立金が3倍になったら意味がないですよね。

そして恐ろしいことに、これからも下がる要素はあまりなく、むしろ上がり続けるだろうと言われています。

そんな状況ですので、新築でも中古でもマンションを購入しようとしている方はご注意頂ければと思います。

Fudousan Plugin Ver.5.7.0